社長になったその後と、これからの道のり

メイクアップアーティストを経て、女社長として生きるヒラノマリナの東京⇄鹿児島ライフ

わたしのSNS活用法

前向きに前向きにと思うけど、

やっぱりぐっと悲しくなる。

 

涙隠しの眼鏡を買ってから、

不思議と外で涙が出ることが減ってたのに、

またよくわからないタイミングで

涙が溢れるようになってきた。

 

ブログを書いて気持ちを

吐き出し整理する。

 

どうしようもない

突発的な思いは

ツイッターでつぶやく。

 

胸にぐっとくる思いは

インスタグラム

 

f:id:marinba38:20170408163227p:plain

 

前向きな決意のときは

フェイスブック

 

母のことも素直に

ブログに書こうと思ったのは、

母への思いを大切に残すため。

 

今までは母と共に、

前を向いて歩いてきたから。

 

今は自分の思いを

ありのままに書いてます。

 

そう思ったのも、

たくさんの家族や友人の支えがあるから。

 

用事もないのに電話して

泣いてばかりの私の気持ちを

ずっと聞いてくれる友だち。

 

手紙を届けてくれる友だち。

 

同じ境遇という

友だちからのメッセージにも

何度となく救われています。

 

その中には、母の死をきっかけに

好きなことを仕事にして

頑張っている同級生もいます。

 

整理収納アドバイザーをめざすきっかけは母との突然の別れでした|整理収納アドバイザー見習いはじめました(鹿児島)

 

私のことも。

 

 

ameblo.jp

 

気持ちの支えになってくれて

ありがとう。

私も応援してるよー!

 

ありがたい友だち。

ありがたい家族。

  

上を向いて歩こう

そして私も誰かのために。

 

f:id:marinba38:20170408111431j:plain